フィンランド・ヘルシンキの旅ぅ◆璽箸米々1

  • 2019.11.25 Monday
  • 00:25

フィンランドに行こうと決めて、まず最初に考えたのが美術館めぐり。

フィンランドはモダンアートがたくさんあるので結構楽しみにしていました。

 

建物は歴史的な建物もとても素敵ですが、現代建築もとても面白い建物が多いです。

 

   

ロシア正教会とアパートメント近所の建物。この地区は歴史的な建物が多かったです。

 

  

石畳の工事。一旦剥がしてまた作り直すようですが、大変だなぁ。

横断歩道も石畳になっています。

 

石の教会。岩盤をくり抜いたものだそうです屋根は透明なので陽が降り注ぎます。

カンッピにある教会。現代アートな教会。

窓が全くないので、中はとても静で、椅子はもちろんあるのですが、

大きなクッションが置いてあったりして、思い思いに座ることができます。

 

 

   

要塞スオメンリンナで見つけたトイレ。サビサビなので、何かの遺留品かと思っていたら、

 

こんなデザインの超近代的なトイレでした。

 

これはヘルシンキの街中で見つけた公衆トイレ

世界遺産のスオメンリンナはのんびりした島でした。

 

スオメンリンナでピクニック日和。この景色もアートだったなぁ。

 

  

デザイン美術館の階段とデザイン美術館外観。

おしゃれな手すり。

 

デザイン美術館の地下にはワークショップができる場所があり、用具なども揃っていました。

 

 

誰でもデザインを書いて貼れるスペースに、こんなかわいい絵がありました。

 

  

この地下も美術館。カンッピにありました。入ったらこんな風になってました。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

おすすめ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM