嬉しいこと

  • 2018.05.31 Thursday
  • 12:46
今日、障がい児通所支援の子どもたちのレッスンで
小さな嬉しいことがありました。

その事業所の子どもたちには、
月3回〜4回、1レッスン30分程のレッスンを行なっています。

今日は4月から通所をはじめた男の子が
最初から最後まで
はじめて笑顔でレッスンを受けてくれたのです。

その子、4月はレッスンをしている部屋に入れず、
先生が手を引いて部屋へ入れても隅で大声で泣き通し(T-T)
日を追うごとに少しずつ来る距離が近づいて来ても、とにかくずっと泣いている状態でした。

5月になり、あれ?さっき泣いてたけど笑って参加している!
という日があり、それでもレッスン内でのいろんな切り替えができずに、やはり大泣き。

ところが!
きょうは入ってくるなりニコニコで、
たたたっと走り寄って来て、
「せんせ?」と聞いて来たのです。
「うん、そうだよ、遊ぼうね」
というやり取りがあり、
そのあとレッスン前だったので部屋の中を元気に走り回っていました。

さて、レッスンが始まって、
スカーフを使ったり、フープを使ったりするレッスンも、
自分でちゃんと取りに来て、ちゃんと返しに来ました。


まだ音楽に意味を持っていることを
理解できていないようであったりするのですが
そこは私がもう少し頑張らないといけないところ。

今日は終わって帰る時も、
私のところに来てタッチをして帰ってくれました。

1回も泣かなかった〜!

もう、それだけで、まず一歩進んだ気がしてとても嬉しかったのです。

時間はかかっても、
場所や私に慣れてくれて、信用してもらえることを、
とにかく第一歩と思っているので
今日は私にとっては大きな一歩でした。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

おすすめ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM