ボディテクニックのレッスン

  • 2016.02.18 Thursday
  • 00:59
ボディテクニックのレッスンを受けてきました。

講師はダンサーの楠原竜也先生。
物腰が柔らかく、優しい笑顔の(若い!)先生です。

今回で2回目のレッスンでしたが、今日は自分の体のほぐし方と、普段意識しないところをたくさん意識して動かすことで、むきあい方がわかった気がします。

1時間半のレッスンが終わった途端、体は重力を物凄く感じ、意識は感覚が物凄く開いていて、頭と体が別々なものをくっつけてきたように感じました。

体を使う、ということはこういうことか!と、感覚的ですが、わかった気がしました。

来月はどうやらこれを屋外でやるらしい、、、
空間を感じて動くように、とすごく言われていたので、屋外だとどうなるんだろう?



1回目1月のレッスンも、2回目の今回のレッスンも名古屋の公共施設を借りてのレッスンでした。
前回は芸術創造センター、今回は栄のナディアパーク内の施設。
名古屋の公共施設は芸術文化活動を市民レベルでするのに、やりやすいようになっているなあ、といつも感じます。
文化レベルの高い街だということがよくわかります。
羨ましいですねぇ、、、


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

おすすめ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM